【被害者続出】Twitter闇金の川中は超高金利の危険な闇金‼5chの口コミではかなり悪質な闇金で有名人でした‼

Twitterで個人間融資を受けようと融資する者を探したり調べたりしていると「川中」という人物に辿り着く方も少なくないのでは?今では5chの闇金情報スレッドでは毎日のように「川中」の名前が出てきます。おそらく自作自演で知名度を上げようと必死なのでしょうが、とても危険な闇金としての評判が凄く利用者は減っているはずです。そんなTwitter闇金の川中について今回はお話しして行きたいと思います。

Twitter闇金の川中は超高金利の闇金確定‼

Twitter…今ではインターネットの普及によりお手元のスマートフォン1つでSNSを通じ全く知らない方とやり取りをすることが可能です。

そしてそんなSNSの中で最も犯罪を目的とし利用している業者が多いのはTwitterです。

Twitterには様々な業者がいます。

例えば個人間融資であったり給与ファクタリングであったり後払い現金化であったり短期の高額アルバイトとなのる詐欺であったりと…

そこで今回はTwitterで個人間融資を行っている実質闇金について解説していきたいと思います。

Twitterで個人間融資を行っている者は通称Twitter闇金と呼ばれています。

ですのでここから先はTwitter闇金と表現しながら解説していきたいと思います。

Twitter闇金とは

先ほども簡単に説明しましたがTwitter闇金とはTwitterで個人間融資と名乗り超高金利の貸し付けを行う業者の事を言います。

Twitter上では個人間融資として名乗ってはいるが貸し付け内容が闇金と変わらない事からTwitter闇金と呼ばれています。

そしてTwitter闇金を調査しているとある1人の人物に辿り着きました。

それが川中という人物です。

川中はTwitter上だけでなく2chや5chの口コミでもかなり名前が挙がる闇金です。

今回は「川中」に着目し実際どんな人物なのか深堀解説していきたいと思います。

Twitter闇金の川中とは

Twitter闇金の川中について結論から言うと絶対に利用しないでください。

川中を調査しているととんでもなくろくでもない人物である事がわかりました。

どの様にとんでもなくろくでもないのか具体的に解説していきましょう。

●2chや5chでの評判について

とにかく川中は2chや5chで口コミの量が半端じゃありません。

そして大半の内容はいたちごっこの様なやり取りです。

悪い評判が流れると直ぐに自作自演で悪い評判に対して意見している様が直ぐにわかります。

口コミで評判が悪いと集客に影響する事から何とか悪い評判を消したい気持ちもわかります。

ですが明らかに自作自演をやっている事と悪い評判が立つ貸し付けを行っている川中自身が悪いのですから仕方ないですよね。

そんな口コミを1部ご紹介しますので是非目を通してその危険性を確認してください。

865名無しさん@お腹いっぱい。2022/07/14(木) 08:21:07.67ID:hSmheB1rd>>866
くれくれで申し訳ない 川中さんは客振りと聞いたことがあるのですが本当ですか? あと川中さんの連絡先がテンプレにないのですが教えていただければと思います。
78名無しさん@お腹いっぱい。2020/05/20(水) 02:12:11.99ID:X8d6t0b8d>>80
川中凸ってみたいんだけど、こっちの振り込み口座はメインじゃない方が良いのかな?

80名無しさん@お腹いっぱい。2020/05/20(水) 10:43:25.32ID:oOAvI2Nfd>>84
>>78
絶対に間違っても給与口座は教えんなよ。
108名無しさん@お腹いっぱい。2020/05/22(金) 11:52:07.87ID:T2LwqX8ed
>>106
闇金ひよこで検索。
川中帝王は口座凍結されるからやめとけ。
129名無しさん@お腹いっぱい。2020/05/23(土) 22:36:43.15ID:GRQ9inqka>>135
沖田と川中は同一人物。
帝王は違うやつだが、同グループな

●口座凍結被害について

口コミ情報で圧倒的に多い内容が

川中を利用すると銀行口座が凍結してしまうという事です。

なぜ口座凍結被害の口コミが多く広がってしまたのか。

推測になりますが川中は「客振り」という融資方法を使い利用者と利用者の口座を関連付けてしまう事から

口座凍結被害が相次いでいるという事になります。

具体的に言うと利用者Aと利用者Bで客振りをした場合

どちらかの利用者が川中とトラブルになり警察へ相談に行き

どの口座とやり取りをしていたか警察へ通帳記入などの証拠を提出します。

そして事件性があると警察が判断した場合

通帳記入に記載のある名義人の銀行へ調査が入ります。

そして銀行側が犯罪に加担していると判断すれば口座は凍結されるのです。

そういった理由から推測ですが川中を利用する方の口座凍結被害が増え口コミでも頻繁に情報交換が行われているようです。

●系列との関係について

Twitterで川中の様に活動をしている業者は他にも沢山います。

そしてその大半が川中の系列とも口コミ情報では言われています。

ここで系列があると何かいけない事があるのか?と疑問を抱く人もいると思います。

正直個人差によると思いますが

個人情報を無断で系列へ横流ししたり債務情報を無断で横流しにします。

そうする事によって例えば川中を利用し川中の系列に申込みを行ったとすると

川中以上の超高金利で貸し付けを行われるか全く連絡が来ないといった事が起こりうるのです。

そして仮に系列から借入れが出来たとしても

もしトラブルが起きてしまった場合は系列も総出で回収行為が行われる事になり

かなり厳しい状況へ追い込まれるでしょう。

ですので個人間融資やTwitter闇金に関わらず

無登録の貸金業者を利用する際はなるべく系列のない業者から借入れを行う事をおすすめしているのです。

●取り立てについて

川中の取り立てについて結論から言います。

川中はそこまで取り立てには力を入れていない印象の口コミが見受けられました。

ですが川中の系列と呼ばれる

カネナリ・松元・吉田・和田・清水

この5名に関してはかなり激しい取り立てが行われている事が確認されています。

結局川中も系列で同じ取り立て方法を知っているはずなので

結果的に川中も取り立てに力を入れる時は同じだという事です。

彼らの取り立て方法は

申込み時に聞き出した個人情報からその情報の周りまで徹底調査し

酷い時には会社などだけではなく自宅の周り近所にまで影響するようです。

それを系列と同時に実行された時にはかなりの被害が想定できますよね。

●個人情報の取り扱いについて

個人情報の取り扱いについて「系列との関係について」でもお話ししましたが

平気で個人情報の横流しにし債務情報まで横流しにします。

彼らTwitter闇金には利用者のプライバシーを気にする心は全くなく

身内の利益が上がるなら平気で自身の利用者の個人情報でもなんでも横流しにするのです。

ですのでTwitter闇金を利用している方や申込みをしてしまった方は

個人情報が洩れる事を覚悟してください。

●取り立てが上手くいかなかった場合

取り立てが上手くいかなかった場合にTwitter闇金がとる最終手段は

インターネット上に詐欺師として個人情報を載せ晒すという事です。

特に利用されている晒しサイトは「山縣昌景」というサイトでどれだけ利息を払い

最終的にトラブルとなっても詐欺師として投稿され半永久的にネット上に残る事になります。

恐らくですがこのサイトはサイト運営者か投稿者しか投稿内容を削除する事ができません。

「だったらサイト運営に連絡して消してもらえばいい」と思う方もいるでしょう。

ですがサイト運営は全く相手にしませんし

警察や弁護士へこのサイトに関して相談してもサイトが閉鎖されることはないようです。

このサイト投稿をネタに「ネットの時代にネット上に一生残るからな」など脅迫をし

トラブルとなった利用者を追い込むのがTwitter闇金です。

Twitter闇金の川中についてまとめ

本記事についてまとめていきましょう。結論から言うとTwitter闇金の川中に限らずTwitterで集客を行う貸金業者の利用はやめましょう。Twitterで集客する無登録の貸金業者のほとんどが個人融資や個人間融資と名乗っていますが本来世間の方が認知されている個人間融資とは全く違い融資内容は闇金そのもので申込みから貸し付け方法や返済方法や取り立て方法など全てが闇金と変わりません。ですのでTwitter闇金の利用は控えましょう。そして川中に関してはかなり系列を持った人物であり利用すれば口座凍結の被害もほぼ間違いありません。口コミの中には川中から借入れをして会社名で振り込まれたなどの情報も見受けられましたが客振りでも常客であれば振込み人名を変えて振り込ませるなど簡単な事です。口コミ内容もかなり自作自演や系列の仲間が悪い評判をカバーしている投稿も明らかです。絶対に騙されないようにしましょう。闇金の目的は超高金利の利息だけでなくトラブルが起きてからが本業と言ったところでしょう。ですのでトラブルが起きる前に闇金の利用を回避してください。